感じ取ったものを信じる

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

感じ取ったものを信じる。

手当ての稽古でも、武術の稽古でも、必ずお話ししてます。

それは、説明を鵜呑みにせず、必ず身体で確かめていって欲しい、ということ。

自らの身をもって感じ、それを信じて動いて欲しいのです。

そんな事言うと、習いに来ていると思っている人は、キョトンとしますし、

何かを教えてもらえると思ってる人は、猜疑心に満ちた視線に変わります。

手当て処でお伝えするのは、やり方やメソッドではなく、稽古です。

稽古は、何かの正しさを教え込むものではなく、自らの身を通じて感じ、その身が指し示すものに氣が付いていくためのものです。

身心いのちは、全てを知っている。

それに沿っていくには、まず身体を感じる事が大切になります。

感じ取ったものを信じることは、身体への信頼にも繋がります。

自らの身を信じてこそ、身心いのちに沿っていく事が出来るんだと思います。

65F76F97-E9E9-4180-B785-2EB6767DB425.jpeg

▶︎手当て施術 身体を整え、身体の扱い方も指導します。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市青葉区_手当て整体

▶︎レイキ伝授ご希望の方は、個別体験を最初に受けてみてください。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?kouza_taiken

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える公式 LINE
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINEです。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード3436

コメントは管理者の承認後に表示されます。