手当て的健康体操講座レポート(2019.01.25)

先日は、今月最後の手当て的健康体操講座でした。

参加者は2名、うち初参加の方は1名。
ご縁、ありがとうございます。

さて内容ですが、例に漏れずまずは身体と精神の分別のお話しから。
この前提が無いと、身体も息も何が佳いのか感じる事が出来ません。

整体を受けても元に戻ってしまう身体。
運動るのが辛くて、リラックスしてるのが楽だという身体。

こういう様々な身体を知るには、精神ではなく身体の観点からの体験が不可欠かと。

その後は、
深い息を感じるワーク
背骨を感じるワーク
背骨に息と氣を通すワークetc

合気道の話題が出たので、背骨の感覚を使った武術っぽいワークも1つ。
指折りをしようにも、何故か力で折れなくなって、指一本に身体が持っていかれるというもの。

背骨を感じるのが不慣れなせいか、皆さんちょっと難しかった様子。
でも、ちょっと感じが変わるのは体験出来たようです。

最後は、身体の付け根を使うワークを通じて、身体の動きと繋がりを感じていきました。
その後は、お茶を飲みながら質問などを受けて終了。

講座メモ

来月からの勉強会は、新たに「からだ操法基礎講座」となります。
身体と対話する感覚を、簡単なものから磨いていきましょう。

●からだ操法講座
誰でも参加可。我が身に問う感覚を掴んで、いのちを活かす身体の扱い方を勉強する講座です。
詳細はこちら

●レイキ手当て実践会
誰でも参加可。レイキ手当ての実践と体験の会です。
https://goo.gl/gUuWRi

●身体感覚と氣の世界を学ぶ LINE@
当処の公式LINE@です。
メッセージは24時間受付してます。

ID検索→@tenohira0207
LINEでお問合わせ→https://line.me/R/ti/p/%40obt3655k

家庭内やセルフケアで役立つ靈氣のお手当て方法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
ご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード6055

コメントは管理者の承認後に表示されます。