無想の念

無想の念

手当てで大切なのは、無想の念。

無念無想で手を当てるのですが、何も感じない、不感症になっては駄目なのです。

頭の中は鎮まり、身体の感覚は働いている。

身体に起きる事を全て迎え入れ、有りのままを感じ続けている。

その有り様が、無想の念。

その時、身体の深い処に手当てが届くようになります。

1CE8F78C-01FC-49E6-85FF-2CC0716B191B.jpeg

▶︎手当てを受ける
https://bit.ly/35Ru5h1

▶︎手当て稽古
https://bit.ly/3IQP4ir

▶︎身体の稽古
https://bit.ly/3hM1sEk

●身体と心と氣を整える公式 LINE
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINEです。
お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

身体の扱い方、身体感を育てるヒントを配信。
お問合せ・ご予約もLINEメッセージからどうぞ。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード8737

コメントは管理者の承認後に表示されます。