脚の役割

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

脚の役割

身体にとって、脚はとても大切な役割をします。

危険察知や違和感の氣付きは、脚で拾いそれが身体に伝わって体の動きとなる。

脚が働くとは、ただ力を入れたり歩いたりすることではなく、感覚が働いているかどうか、です。

手当てにおいても、脚の働きが無いと身体を捉える事が出来ないのです。

脚をしっかりと、稽古したいものです。

DA2ED27B-CA8D-45F5-8068-8A5C803DC1FF.jpeg

▶︎手当て施術 身体を整え、身体の扱い方も指導します。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市青葉区_手当て整体

▶︎靈氣伝授(靈授)ご希望の方は、個別体験を最初に受けてみてください。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?kouza_taiken

''●身体と心と氣を整える公式 LINE
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINEです。
お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

身体の扱い方、豊かな感覚を育てるヒントを配信。
お問合せ・ご予約もLINEメッセージからどうぞ。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード5327

コメントは管理者の承認後に表示されます。