伸ばすを見直す

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

伸ばすを見直す

ストレッチに取り組んでる目的はそれぞれあると思います。

身体を柔らかくしたい、トレーナーや治療家に指導された、痩身のためなどなど。

わたしもスポーツやっていた若い頃には、毎日ストレッチしてましたし、ウェイトトレーニングも沢山してました。

でも、不思議だったんです。

ものすごく鍛えてて、ストレッチでは開脚で簡単に胸が床に着くくらいに柔軟性があったのに、

些細なことで、太腿の肉離れを起こすんです。

スポーツしている最中ではなく、日常の些細な動作でも痛めてしまう。

不思議でした。

ストレッチや筋トレを止め、身体を感じる事を稽古してきて、わかってきた事があります。

ストレッチは、伸ばそうとする事が既に怪我の元を作ってしまいます。

身体が伸びようとしていないのに、伸ばそうとしてるのです。

そしてそういう扱い方を、ストレッチを繰り返す事で癖にしてしまっていたのです。

ストレッチが悪いというより、身体に沿っていなかったという事です。

身体の稽古では、ストレッチをする以前の身体づかいを見直してもらいますが、

動作で扱うべき処が動いてない事が殆どです。

そこを、息と感覚に合わせて動かしていくと、無理なストレッチをする事なく、身体は少しずつ柔らかくなっていきます。

身体に沿って動きを見つけられるようになると、色々と活用する事が出来ます。

BA8E8D96-F681-4F20-8C25-EC1107354634.jpeg

▶︎手当て施術 身体を整え、身体の扱い方も指導します。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市青葉区_手当て整体

▶︎靈氣伝授(靈授)ご希望の方は、個別体験を最初に受けてみてください。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?kouza_taiken

●身体と心と氣を整える公式 LINE
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINEです。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード9946

コメントは管理者の承認後に表示されます。