曖昧さを大切にする

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

曖昧さを大切にする

今まで学ぶということは、正解を学ぶ、大成までの道筋を知って、その通りに進むという事が多かったと思います。

このような学びは知識の学びであり、良し悪しがはっきりとしていて、正解を示すことができ、明確な何かがそこにはあります。

一方、身体の学びは、良し悪しではなく、曖昧さの中に佳さがあり、明確なものを捨てて初めて何かに気が付く事が出来ますので、

曖昧さを大切にする姿勢が、とても重要になっていきます。

正解や道筋が明らかにされないため、手当て稽古の最初は戸惑う稽古生が多くいますが、

一年近くになる稽古生は、分からないながらもそれで佳いんだという感覚が出て来て、

感じ取れる事が増え来ているようです。

具体的にせず、曖昧さを大切にし、意志の力を外していく。

普通の学習イメージとは真逆の事を大切にしながら、身体の感覚を深めていただければと思います。

D3F61E12-36FE-4ABF-9224-FCA4BF9140E2.jpeg

▶︎手当て施術 身体を整え、身体の扱い方も指導します。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市青葉区_手当て整体

▶︎靈氣伝授(靈授)ご希望の方は、個別体験を最初に受けてみてください。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?kouza_taiken

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える公式 LINE
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINEです。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード8576

コメントは管理者の承認後に表示されます。