風を通す感覚

生きる身体へ整える手当て師 あまるめ仁志 です。

風を通す感覚。

生きていると色んな事があります。

病になったり、身体を痛めたり、思うように物事が運ばない事もあります。

そんな時はついつい気張ってしまうし、頑張らなければ、と思うものです。

若いうちは、意思で頑張るのも大切な経験だと思います。

でも、意思だけでは通用しない事も出てきます。

歳を重ねると、若い時と同じような頑張りには、身体も心も付いてこなくなります。

そんな時に大切になるのが、風を通すこと。

身心には、我々の意思とは別な要求があるようです。

その要求とは、言葉を変えると、行くべき道を示してくれている。

物事を何とかしよう、とする前に。
風を通すことで、その道を捉えやすくなります。

先日の雪の日、遠方より手当てを受けに来ていただいたクライアントさま。

色々と悩まれていましたので、手当てのあとに一手、風を通す稽古をしました。

不思議なことに身体を拘束されていても、動けるようになります。

武術の立禅で練る感覚でもあるのですが、これをより分かりやすく、手当ての割稽古にてお伝えしました。

社会や人間関係での心の拘束感でも、身体の場合と同じように、動くチカラになります。

ぜひ活かして頂ければと思います。

20200116.jpg

▶︎手当て施術 身体を整え、身体の扱い方も指導します。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市青葉区_手当て整体

▶︎レイキ伝授ご希望の方は、手当て稽古を最初に受けてみてください。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市_レイキ伝授

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える LINE@
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINE@です。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード4428

コメントは管理者の承認後に表示されます。