焼き塩温法で頭を休める

生きる身体へ整える手当て師 あまるめ仁志 です。

昨日は手当て施術の後、焼き塩温法を行いました。

今回やった焼き塩は、自然塩をフライパンなどでから炒りして、熱を持たせたものを和紙で包み、仙骨や尾骨に当てます。

焼いた塩は、本当に熱くて。
木の鍋敷きなどに焼き塩を置くと、黒く跡が付いたりします。

初めて受けるためか熱さが不安だったようで、手ぬぐいやタオルを数枚敷いて、調整しながら実施。

やっている最中は、熱感を感じながらゆったりと過ごしていただきました。

焼き塩の後は、少し頭が休まった様子。

また、次回も手当てしていきましょう。

5E4B8EB4-B3F6-41DA-B871-E2744306C8CD.jpeg

▶︎レイキ伝授の個人体験は随時受付してます。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市_レイキ伝授

▶︎身体・氣・感覚を整える手当て実践体験【レイキ手当て伝習会】
https://coubic.com/suina_calendar/799992

▶︎今ここの感覚に向き合う【身体感覚の勉強会】
https://coubic.com/suina_calendar/639332

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える LINE@
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINE@です。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

    コメント


    認証コード4217

    コメントは管理者の承認後に表示されます。