稽古のお題は、身体を尽くす

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

午前中は、手当て個人稽古の方の予定を合わせて、3人での少人数稽古を。

お題は、身体を尽くす。

身体使いをしっかりやると、息は深まるのですが…

それでも、自分だけで練習してると、身体使いは甘くなっていきます。

よく手当て施術を受けた方にも教えている、そけい部を使った動きを最初の題材に。

この動きは皆さんわりと簡単に出来ますし、息も詰まらなくなるのですが…

よくよく感じてみると、胸の息が少し詰まっている事を、感じ直してもらいます。

では、そこから胸の詰まりを通して、息を深めるには?

甘くなっている動きに自分で気付けないなら、誰かにそこを少し補助してもらいます。

すると、ビックリするくらい息が深く入るようになった様子。

独学で学んだり、独習が悪いとは言いませんが、

こういう身体使いの甘くなっている処は、無自覚な事が大半です。

自分だけでは気が付けない事なのですね。

誰かと一緒に稽古すると、無自覚な処が浮き彫りになって見えてきます。

その後は、その息を深くする身体使いを活かして、手を当ててみる。

すると、ただ手を当てるより、遥かに息は深くなっていきます。

身体を尽くさないと、息も浅くなるし、身体はどんどん動かなくなっていく。

稽古後は、筋肉痛が取れていたり、正座が出来なかったのが出来るようになっていたり。

身体は正直ですね。

ただ運動する事とは、大きな違いが生まれる身体を尽くす。

また見直して行きたいと思います。

4E9C8762-C3D9-4385-A269-7E35820EE964.jpeg

▶︎レイキ伝授の個人体験は随時受付してます。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市_レイキ伝授

▶︎身体・氣・感覚を整える手当て実践体験【レイキ手当て伝習会】
https://coubic.com/suina_calendar/799992

▶︎今ここの感覚に向き合う【身体感覚の勉強会】
https://coubic.com/suina_calendar/639332

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える LINE@
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINE@です。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード8775

コメントは管理者の承認後に表示されます。