健康は身体使いの見直しから

身体を整える手当て あまるめ仁志 です。

昨日は、藤崎カルチャースクールにて太極拳講座の講師をしてきました。

太極拳と聞くと、ゆっくり動くので足腰の負担が無さそうとか、簡単に出来て健康に良さそうと思うようです。

昨日の参加者の方も、そんな事を思ってご参加の様子。

わたしが師から学んだ太極拳は、身体づくりと共に、実践の内容が満載の套路であり稽古法でした。

だから、太極拳の大切な核を含んだ套路(型)を知ることが出来ました。

健康法といわれる太極拳の多くは、この核となる身体づかいが抜けているような気がします。

だから、いつもの身体づかいの延長で動いていたりします。

そういう太極拳はラジオ体操とあまり変わりません。

いつもの身体づかいで、故障したり病になった身体は、いつもの身体づかいでは改善しないのです。

腕を上げれば肩が上がり、胸が硬くなり、尻が下がっていく。

そんないつもの身体づかいでも、太極拳みたいな動きはできます。

でも、身体の中身は全く太極拳のそれでは無いですし、逆に身体を壊してしまいます。

昨日の講座では、その大切な点を踏まえて、太極拳の動きを体験して頂きました。

腰を捻るということの間違いや、腕を上げる動作の見直し、すぐに現れる身体づかいの悪癖など。

そんな事に気が付いて頂けるように、進めて行きました。

難しい!と、みなさん言います。

いままで何十年も気付かずに居た身体づかいを改めるのです。

残念ながら、簡単なワケはありません。

だからこそ、日々身体を感じながら套路を行い、気が付き改めての繰り返しをしていくしか無いのです。

そして、出来る出来ないではなく、丁寧に感じて続けることが、身につける近道になります。

街中の青空

▶︎レイキ伝授の個人体験は随時受付してます。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市_レイキ伝授

▶︎身体・氣・感覚を整える手当て実践体験【レイキ手当て伝習会】
https://coubic.com/suina_calendar/799992

▶︎今ここの感覚に向き合う【身体感覚の勉強会】
https://coubic.com/suina_calendar/639332

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体と心と氣を整える LINE@
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINE@です。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード2888

コメントは管理者の承認後に表示されます。