三層の呼吸

身体を整える手当て師 あまるめ仁志 です。

三層呼吸。

形意拳の文献を整理してたら目に留まったのですが…

まだまだ、届かない領域がたくさんあります。

名人達人といわれた前人たちは、いったいどんな身体感覚の境地だったのでしょうか。

一部をご紹介します。

【三層呼吸】

第一層は、口と舌の動きと手足の動作による調息の法則であり、精を練り氣と化す理である。

第二層は、口と舌の動きは前と変わらずだが
呼吸が異なる。丹田の内呼吸を指し、錬氣化神の理である。

第三層は、前の両層とまた異なり、一層目は明勁で外に形し、二層目は暗勁で内に形すが、この三層の呼吸はあって無きが如く、胎息ともよばれる。神を練り虚に戻る道理である。

まだまだ、やること、練ること、研究すべきことが沢山あることに氣が付きます。

恐れず、ゆっくりとでも進めていきたいものです。

さて、これから手当ての準備です。

こちらも、尽くしていきます。

路を行く

▶︎レイキ伝授の個人体験は随時受付してます。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?仙台市_レイキ伝授

▶︎いのちと繋がる手当て実践体験【レイキ手当て伝習会】
https://coubic.com/suina_calendar/799992

▶︎身体の感覚を学び、感覚に沿って生きる【身体感覚の勉強会】
https://coubic.com/suina_calendar/639332

▶︎太極拳と武術の体験指導 1000円デス。
https://tenohira.tejas.co.jp/index.php?Wushu

●身体を調和する法 LINE@で配信中!
手当て師 あまるめ仁志 の公式LINE@です。
ご相談・お問い合わせメッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード1321

コメントは管理者の承認後に表示されます。