蔑ろにしている足

身体を整えて人生を最適化する手当て師 あまるめ仁志 です。

ある日の自主稽古にて。
足半ぞうりを履いて、心眼流の型を振る。

足半で稽古する

足の位置、立ち方、動き方、身体の何に沿って腕を振っているか…

足半を履いて型を振ると、全てにおいて、見直しがかかるのです。

普段、いかに足を蔑ろにしているか、思い知らされます。

●活々生きる身体を学ぶ LINE@
当処の公式LINE@です。
メッセージは24時間受付してます。

お問合せ

ID:@tenohira0207

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
記事の内容のご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード1656

コメントは管理者の承認後に表示されます。