仙台レイキ伝授|手当ては靈授(アチューメント)だけでは身に付かない。

手当て師 あまるめ仁志 です。

ある日の初伝伝授と初回稽古にて。

身体を感じてみる手助けのため、稽古道具に座布団が参加しました。

稽古道具に座布団登場

伝授とは名のつくものの、靈授(アチューメント)だけでは身に付かないのが手当て。

その理由もお話しさせていただきましたが、レイキ手当て実践会にも数回参加されている方でしたので、その辺はご理解されておりました。

現代人が失ってしまった身体。
それは、身体感覚の稽古によって取り戻せます。

でも、そこには稽古を積んでいく覚悟や、これまでの知識を一旦脇に置く勇気も必要です。

それさえ出来れば、誰にでも身体感覚を取り戻すことは可能だし、
誰にでも手当てを身に付ける道筋が現れてきます。

●活々生きる身体を学ぶ LINE@
当処の公式LINE@です。
メッセージは24時間受付してます。

ID検索→@tenohira0207
LINEでお問合わせ→https://line.me/R/ti/p/%40obt3655k

家庭内やセルフケアで役立つお手当て法や身体の扱い方を、週に数回お届けしています。
ご予約やお問合せも、LINEメッセージからどうぞ。
ご質問、ご相談なども大歓迎です。

★ブログランキングへ

ブログ村 レイキ

コメント


認証コード2135

コメントは管理者の承認後に表示されます。